ブログ

自動通知機能を使えば制作会社とのやりとりが劇的に短縮! | Fleekdriveの使いかた | Fleekdrive ブログ

原田千明 原田千明

制作会社にページのデザインを依頼した場合、皆さまはどうやって業務を進めていますか。
今でも多くの企業では、デザインを完成させるまでの一連のやりとりをメールで行っているというところが少なくありません。

デザインを完成させるまでの流れ

よくあるパターン図

このような作業の繰り返しなのではないでしょうか。

1回のやりとりではそれほどの時間がかかっているようには感じられませんが、デザインを完成させるまではこういったやりとりが何回も発生するもの。意外と多くの時間を費やしていることになります。
また、何度もやりとりをしているうちに、どれが最新のファイルか分からなくなってしまうこともよくあるケースです。

メールに費やす時間を減らそう

Fleekdriveの「自動通知機能」を使えば、この一連のやりとりを劇的に短縮できます。これはFleekdrive内のフォルダにファイルをアップロードすると、自動で通知が流れる機能です。

自動通知機能を使うと

このように、ファイルのやり取りに関する手間や時間を減らすことができ、結果的に業務の効率化に繋がります。

社外のとのやりとりはもちろん、社内で定期的に更新されるマニュアル管理などにも使える便利な機能です。ぜひご利用ください。

自動通知機能のポイントまとめ

・Fleekdriveにファイルを保管するだけで、メールを送る手間と時間が掛かりません。
・1箇所でファイル管理ができるので、常に最新のものが共有できます。
・過去のバージョンも自動的に保存され、いつでも戻すことができます。

自動通知機能

フォルダを選択して通知先を選ぶだけの簡単設定

Fleekdrive(フリークドライブ)の詳しい資料はこちらから