2021/06/22

乃村工藝社シンガポールが「Fleekdrive」を採用 承認プロセスのデジタル化とファイルの一元管理でガバナンス強化に成功

株式会社Fleekdriveが提供する企業向けオンラインストレージ「Fleekdrive(フリークドライブ)」は、NOMURA DESIGN AND ENGINEERING SINGAPORE PTE. LTD.(以下、乃村工藝社シンガポール)に2020年1月から採用いただいております。Fleekdrive活用によるルール遵守の徹底とスピーディかつスムーズな承認プロセスの構築を行い、経済成長の著しいASEANでの事業展開においてスピーディな対応を実現しています。


乃村工藝社シンガポール 村形様

乃村工藝社シンガポールについて

乃村工藝社シンガポールは、日本最大手の空間プロデュース企業である株式会社乃村工藝社のシンガポールの現地法人として2008年に設立されました。ASEAN諸国の商業施設やリテール、食品・飲料業界の内装設計・施工、展示施設・展示会設計・施工を中心に日本品質の空間創造活性化を世界に広めることを目標に、ASEANでの事業を拡大。クライアントは日系企業に留まらず、地元企業やインターナショナル企業まで幅広く、それらの店舗や展示会のディスプレイの他、オフィスのリノベーションなども手掛けています。

企業ガバナンスにおける課題

Fleekdrive採用以前は、現地法人のガバナンスにいくつかの課題が挙げられていたこともあり、ASEANにおける事業拡大のためにも、これらの課題を解決できる承認プロセス、ファイル共有・管理の仕組みを検討したところ、Fleekdrive採用に至りました。

<導入前の課題>
・申請業務が紙ベースで行われており、上長が出張や外出などでオフィス不在だと承認が進まず、タイムラグや事後承認が発生していた
・社内サーバや各社員が使用する業務用パソコンなどさまざまな場所にスケジュールや売上情報のファイルが散在し、その中から適切なファイルを探し出すのに時間がかかっていた

導入効果

Fleekdrive導入による改善の結果、以下のような効果が表れ、ガバナンス強化につながりました。

・申請業務のデジタル化により、上長がどこにいても承認を行えるようになった
・案件の規模によって承認権限が違うルートを使用することにより、承認スピードがアップ。急な出張の申請や承認もスピーディに行えるようになった
・スケジュールや売上管理など更新頻度の高い情報のバージョン管理も徹底されるようになった

乃村工藝社シンガポール導入事例の詳細:https://www.fleekdrive.com/case/nomuradesignsg/

「Fleekdrive」とは

「Fleekdrive」は企業の情報資産を社内外問わず有効活用することができる企業向けオンラインストレージサービスです。業務で利用するファイルに、いつでも、どこでも、すばやくセキュアにアクセスでき、拠点間やグローバル規模など社内ネットワークを超えたファイル共有・管理により、テンポよく作業を進めることができます。

「Fleekdrive」の詳細:https://www.fleekdrive.com/

株式会社Fleekdrive 会社概要

会社名:株式会社Fleekdrive
所在地:〒108-0022 東京都港区海岸3-9-15 LOOP-X 6F
代表者:代表取締役会長 長尾 章
    取締役社長 上家 富隆
設 立 : 2019年5月7日
事業内容: クラウドサービスの開発・販売・サポート
ホームページ:https://www.fleekdrive.co.jp/

【サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社Fleekdrive 営業部
E-mail: sales@fleekdrive.com