ライフサイクルポリシー

推奨ブラウザの対応ポリシー

Fleekdrive/Fleekformの推奨するブラウザは、各ブラウザベンダのサポートポリシーへ依存した上で、次の様な推奨対応ポリシーを設けております。このポリシーは各サービスで共通です。

ブラウザ名 対応バージョン
Microsoft Internet Explorer 各OSの最新バージョンのInternet Explorerに動作保証いたします。最新バージョンの確認は、Microsoft社のサポートページをご参照ください。
※Microsoft社の最新バージョンのリリース後、当社の製品スケジュールに沿って対応します。
Microsoft Edge 各OSの最新バージョンのMicrosoft Edgeに動作保証いたします。最新バージョンの確認は、Microsoft社のサポートページをご参照ください。
※Microsoft社の最新バージョンのリリース後、当社の製品スケジュールに沿って対応します。
Google Chrome 最新の安定バージョンを動作保証いたします。但しSafariはMac版のみ対応しており、Windows版のSafariはサポート対象外です。
※各ベンダの最新バージョンのリリース後、当社の製品スケジュールに沿って対応します。
Mozilla Firefox
Apple Safari

※ Salesforceパッケージの推奨環境は、上記にSalesforceでサポートされるブラウザの制限が課せられます。尚、スマートデバイス版の上記ブラウザの稼働保証は行っておりません。

推奨ブラウザのサポート終了例

(例)Microsoft Internet Explorer 9の場合

チャート01

例えばMicrosoft Internet Explorer 9の場合、Microsoft社の各OSの最新版のInternet Explorerのみ対応する方針により、Windows Vistaの対応バージョンはInternet Explorer 9が最新版となります。
ただし、Windows VistaのOSサポート終了期間が2017年4月を予定しているため、Microsoft Internet Explorer 9のサポートも同様に2017年4月に終了します。
Fleekdrive/Fleekformの推奨するブラウザはブラウザベンダの動作保証を前提とするため、同時点で対応を終了し、その3か月前にユーザへサポートセンターから通知します。

クライアントアプリケーションサポートポリシー

Fleekdrive/Fleekformのクライアントアプリケーションは2世代前までのOSの稼働をサポート保証します。最新のクライアントアプリケーションが最新OSに対応保証した時点で、3世代前のOSの対応保証を終了します。

製品名 説明
Fleekform データコネクタ データコネクタアプリケーションです。サーバもしくはクライアントPCにインストールし、オンプレミス環境とクラウド環境を連携します。
Fleekform ダイレクトプリントオプション Fleekform ダイレクトプリントオプション用の印刷アプリケーションです。リモート印刷を行うために、印刷したいプリンタが存在するLAN上のサーバもしくはクライアントPCにインストールします。
Fleekdrive デスクトップ(クライアントPC用)
Fleekdrive ファイルサーバ(サーバ用)
FleekDriveの同期アプリケーションです。クライアントPCもしくはサーバにインストールし、クラウド上のアクセス可能なスペースと端末上のフォルダを同期します。
Fleekdrive モバイル Fleekdriveのモバイルアプリケーションです。モバイル端末にインストールし、クラウド上のスペース、ファイルの閲覧、ダウンロード機能を提供します。
RapidShot クライアント・エディション 大容量のファイルをクラウドを経由して高速配信するためクライアントアプリケーションです。

クライアントアプリケーションサポートポリシー(OS)

(例)Fleekdrive デスクトップの場合

※ 上記はMac OSの場合も同様です。
※ Windows OSの端末の稼動条件は、MicrosoftのOSの要件に準拠します。詳細は各社HPをご確認ください。

(例)Fleekdrive モバイルの場合

チャート03

※ iOSの端末の稼動条件は、AppleのOSの要件に準拠します。詳細は各社HPをご確認ください。
※ Android OSにはFleekdrive モバイルは対応しておりません。