2019/06/26

Fleekdriveが「テレワーク・デイズ2019」に実施団体、応援団体として参加

株式会社Fleekdrive(本社:東京都港区海岸、取締役社長:上家富隆、以下(株)Fleekdrive)は 、7月22日~9月6日の間に実施される「テレワーク・デイズ2019」に、テレワークを実施する実施団体、テレワークに係るソフトウェアを提供する応援団体として参加します。

「テレワーク・デイズ」について

総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都および関係団体と連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動を展開しています。2017年(7月24日のみで実施)には約950団体、6.3万人、2018年(7月23日~27日の5日間実施)には1,682団体、延べ30万人以上が参加しました。2019年は、2020年東京大会前の本番テストとして、7月22日(月)~9月6日(金)の約1ヶ月間を「テレワーク・デイズ2019」実施期間と設定し、テレワークの一斉実施を呼びかけます。

「テレワーク・デイズ」Webサイト https://teleworkdays.jp/

応援団体としての取り組みについて

「ソフトウェアなどの提供」および「ノウハウの提供」を通し、テレワーク・デイズ2019に応援企業として参加します。

「ソフトウェアなどの提供」として、(株)Fleekdriveが提供する企業向けオンラインストレージ「Fleekdrive(フリークドライブ)」を30日間無料で試用いただけます。テレワークを実施する上で求められる、場所や時間の制約から解放されたファイル共有・管理を行うことができます。

「ノウハウの提供」として、「テレワーク・デイズ2019」に向けて、「Fleekdrive」を活用し、テレワーク導入のきっかけをつかんでいただくための無料セミナーを開催します。

無料セミナーについて

タイトル: 「テレワーク実施に欠かせない!オンラインストレージ活用法」
開催日時: 7月18日(木)16:00~17:00
会場: 株式会社ソルクシーズ セミナールーム
住所: 東京都港区芝浦3-1-21
msb Tamachi田町ステーションタワーS 13F
詳細・お申し込み: https://www.fleekdrive.com/seminar/190718/

「Fleekdrive」とは

「Fleekdrive」は在宅勤務やサテライトオフィスとのやりとり、モバイルを活用した現場とのファイル共有などのシーンで、企業の情報資産を社内外問わず有効活用することができる企業向けオンラインストレージサービスです。業務で利用するファイルに、いつでも、どこでも、すばやくセキュアにアクセスでき、テレワークやグローバル規模で社内ネットワークを超えたコラボレーションの可能性を広げます。単純なファイルの管理や共有だけでなく、リアルタイムにチャットでコミュニケーションをとりながら、テンポよく作業を進めることができます。

「Fleekdrive」の詳細:https://www.fleekdrive.com/

(株)Fleekdrive会社概要

会社名 : 株式会社Fleekdrive
所在地 : 〒108-0022 東京都港区海岸3-9-15 LOOP-X 6F
代表者 : 取締役社長 上家 富隆
設 立 : 2019年5月7日
資本金 : 5,000万円
決算期 : 11月30日
事業内容: クラウドサービスの販売・サポート
ホームページ:https://www.fleekdrive.co.jp/

【サービスに関するお問い合わせ先】

(株)Fleekdrive 営業部 滝沢・本橋
TEL:03-6722-5015 FAX:03-6722-5025
E-mail: sales@fleekdrive.com