アナログの書類を手間なくデジタル化するスキャナ連携

ボタン一つでスキャンしてデジタル化

スキャナが接続されているとFleekdriveに自動的にスキャンボタンを表示、ボタン一つでアナログの書類をデジタル化してFleekdriveに保管することができます。業務のデジタル化の際、過去の紙資産もスキャナで簡単にクラウド環境に保管スムースにデジタル化します。

*指定のキヤノン製のプリンタが必要です。

ボタン一つでスキャンしてデジタル化
スキャンしたファイルの検索性

スキャンしたファイルの検索性

電子データとして保管することで、後から利用する際、検索して目的のファイルを直ぐに探し出すことができます。 全文検索も利用できますので、ファイルの中のキーワードを指定して検索することができます。 ファイリングした紙に比べ圧倒的に検索性が向上します。

スピーディーな情報共有

口座開設、会員登録など窓口業務で発生した書類をFleekdrive にすぐに格納、ファイリング不要で各店舗で発生した書類を本社で一元管理することができます。 スキャンするだけで拠点間で瞬時に情報の共有が可能です。クラウドで一元管理するので、原本性も担保されます。

スピーディーな情報共有

契約書の保管

契約書の保管

Fleekdrive では、カスタム項目を作成して、ファイルのメタ情報を自由に作ることが可能です。 例えば、ある契約書を保管しているスペースに、契約開始日、契約更新日などのカスタム項目を作成し、新しいスマートルールで、「契約更新日の1ヶ月前に担当営業に通知する」というスマートルールを適用することが可能となり、ファイルの保管だけでなく、運用面もカバー可能になります。

*自動通知機能はBusinessプランでのご契約が必要です。

領収書の保管

領収書の保管

Fleekdrive なら各自モバイルアプリで領収書をアップロードすることもできますし、経理の方がまとめてスキャナで読み込むことも可能です。 保管後のファイルはアクセス権を設定し、しっかり管理、保管ができます。

体験してください